プロミスからバイト先へ電話はかかってくるの?【※ばれない方法】

アルバイトやパートの方がプロミスに申込む場合は、「バイト先に在席確認の電話がかかってくるのか?」という点が気になると思います。
いわゆる電話連絡の問題ですが、これをきっかけにバイト先に申込みがバレるようなことはありません。
プロミスの審査の電話連絡の方法について確認すれば、誰でも安心して申し込めるようになります。

<h4>プロミス審査における電話連絡の方法について</h4>

プロミスのカードローン審査では、融資が見込める人を対象にバイト先への電話連絡が行われています。
審査の電話連絡は、お勤め先の情報が正しいことを確認するためのもので、ほぼ例外なく行われているのが実情です。
ただし、このときの電話でプロミスと名乗られるわけではなく、あくまでもオペレータ個人名での電話でかけられるものです。
つまり、オペレータ個人からの電話だと思われますので、金融機関を利用したことがバレるというものではありません。

<h4>本人不在のときの電話はどうなるか?</h4>

プロミスへの申込みを検討しているのが、バイトが休みのときの場合、本人不在で大丈夫か?と気になると思います。
しかし、プロミスからの電話は、本人不在でも問題なく終了できる手続きです。
「本日は、お休みをいただいています。」などの在籍していることが確認できる反応があれば、それで電話連絡の手続きは終了してしまいます。
本人が職場にいる必要はありませんので、バイトがある日まで待たずに融資が受けられます。

<h4>どうしても電話連絡が困るなら!</h4>

しかし、人によっては、電話があること自体に不信感を抱かれてしまう場合があります。
どうしてもプロミスからの電話が困るというときは、アルバイトの給与明細書を用意して、オペレーターに相談するのも1つの方法です。
給与明細書2ヶ月分を提出することで、電話による在籍確認の代わりとしてもらえる場合があります。
プロミスへの申込みが完了したら、オペレーターに電話で相談してみてはいかがでしょうか。